小名浜港で水揚げした新鮮な魚介類市場や、レストラン、お土産コーナーなどがいっぱいのいわきを代表する総合施設です。

アクセス・営業時間

よくある質問

  • Q1.『いわき・ら・ら・ミュウ』は、市場なんですか?
    どんな特徴のある施設なんですか?

    A1.魚屋5店舗・バーベキュー1店舗・物販15店舗・飲食店8店舗・レストラン4店舗と観光遊覧船の集合施設です。 お魚やさんでは、小名浜港で水揚げされた魚介類を中心に、市場感覚で(値引き交渉など)お買物をしていただけます。 物販では、いわきの名産品や、オリジナルグッズなど。飲食店・レストランでは、新鮮な海の幸をふんだんに使ったお食事を、お楽しみいただけます。 観光遊覧船は、かもめといっしょに、小名浜港をクルージングできます。

  • Q2.『いわき・ら・ら・ミュウ』の、名前の由来はなんですか?

    A2.キラキラと光輝く「いわき」の青い海、その軽やかでさわやかな「いわき」をイメージした”いわき・ら・ら”と、市の鳥「かもめ」の愛称を合わせたものです。 (市制30周年記念式典で、市の鳥 かもめ、および愛称ミュウが決定しております) 公募により、4,763件の中から決まりました。

  • Q3.『いわき・ら・ら・ミュウ』内の色々な魚屋さんで購入した魚を、まとめて宅急便で送る事は可能ですか?

    A3.できます。最終お買上店舗で、お手続きして下さい。

  • Q4.『いわき・ら・ら・ミュウ』で購入した魚は、その場でさばいてくれますか?
    さばいてくれる場合は、何処まで(3枚おろしまでか?刺身までしてくれるのか具体的に)さばいてくれますか?

    A4.もちろんご要望にお応えし、いかようにでも対応いたします。 ただし、遠方までお持ち帰りなる場合、対応できない(お刺身等)場合もございますので、ご了承下さい。

  • Q5.『いわき・ら・ら・ミュウ』 はいつ頃できた施設なのですか?

    A5.平成9年7月25日にオープンしました。

  • Q6.『いわき・ら・ら・ミュウ』の研修室は、使用料金無料ですか?

    A6.有料です。詳細は研修室ご利用案内をご覧下さい。

  • Q7.『アクアマリンふくしま』に立ち寄りたいのですが、『いわき・ら・ら・ミュウ』からどれくらいかかりますか?

    A7.いわき・ら・ら・ミュウ の お隣の 小名浜港 2号埠頭にあります。 すぐお隣ですので、歩いて頂いても、5分程度です。
    お天気のいい日は、のんびり歩いて移動するのも、いいですよ!

  • Q8.『いわき・ら・ら・ミュウ』には、雨の日に来館して楽しめる場所はありますか?

    A8.すべて、屋内の施設です。雨の日でも、お天気の日と同じくお楽しみいただけます。 観光遊覧船は、台風等、気象状況により、運休する場合もあります。

  • Q9.『いわき・ら・ら・ミュウ』 には、何時頃来館すると一番楽しめますか?

    A9.いつでも楽しめますが、私は、夕方からの風景が一番好きです。 (真っ赤な夕焼けと、オレンジ色に染まった海。それを背景にイルミネーションがいっぱいついたアクアマリンふくしま・・・) ぜひ、一度ご覧下さい。

  • Q10.いわき市で、今が旬の魚はなんですか?

    A10.いわきの冬の味覚といったら・・・
    やっぱり、アンコウ!! ブリ!! タコ!! イカも最高!!

  • Q11.『いわき・ら・ら・ミュウ』に行く途中の道路脇にある、黒い山は石炭ですか?

    A11.石炭ではなく、銅スラグ(別名カラミ)という、人工の黒砂です。
    コンクリート骨材・地盤改良材、埋立材、建材、など、様々な用途で使用されています。 港を作る時に使われる、ケーソンと呼ばれる鉄筋コンクリートの大きな箱の中詰材としても、使用されています。

  • 福島県ホームページ
  • いわき市役所
  • いわき市 観光情報サイト | 〜フラガールが生まれた街 いわき〜
  • みなとオアシス
  • 福島県の観光スポット、旬の地域情報が満載!ふくしまの旅[公式]
  • いわき湯本温泉
  •      
  • いわき産コシヒカリ Iwaki Laiki
  • 東日本大震災関連情報 放射線モニタリング測定結果等 | 原子力規制委員会